2020年1月17日 「新春に二つの舞台」

お問い合わせ

2020年1月17日 「新春に二つの舞台」

2020年1月17日 「新春に二つの舞台」

一月も半ばを過ぎビジネスモードになってまいりました。

皆様、あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます。

2020年オリンピックイヤーの幕開け、大変暖かく穏やかな

日が続いております。   

米国・イランの対立と言うニュースが流れ心配致しましたが、

沈静化しホッと致して おります。

経済、政治、自然災害など平穏に過ぎることを願っております。       

年明け二日、三日と神宮外苑、新装なった国立競技場周辺と

すみだトリフォニーホールで 行われた 新日本フィルハーモニー

交響楽団に依る「ニューイヤーコンサート」に行ってきました。

元日には天皇杯サッカー決勝、11日にはラグビー大学選手権決勝と

スポーツイベントのこけら落としが行われ両日とも満員の観衆を

集め熱戦が繰り広げられました。 

まだ外構は未完成ですがこれから周辺整備が終了し7月の開会式を

迎えます。

スポーツの聖地となり数々のドラマの舞台になる事でしょう。

 

もう一つの舞台は指揮、角田鋼亮(こうすけ)氏に依る

J・シュトラウスⅡの数々とアンコールは定番ヨハン・シュトラウスⅠ

「ラディツキー行進曲」1800人の聴衆の手拍子が入り

新年の幕開けを楽しみました。

今年一年の幸運を占うスタートを切りました。

           

社長

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。